ネカマについて

ネカマのってもちろん知ってますよね。
この言葉ももう市民権を得てしまったようです。
ネットでのオカマちゃんというところからこの言葉が来たんですよね。

厳密に言うと現実には男性であり、普通一般のオカマではないのに、
ネットでは女性を名乗って、女性として登録しているということです。
でも、最近ではその反対の現実の女性が、
ネット上で男性を名乗る場合もネカマと呼ばれているようです。

つまり性別を逆に登録して嘘をついているということですね。
男性のネカマの場合、女性に成りすまして、男性とメールで付き合います。
自分はもともと女性として登録しているので、
有料サイトなどでは女性なので無料で利用しています。

そこで、男性を騙してたくさんの料金を使わせたりもします。
もちろんサイト側がこれをしたらサクラということになります。
でも、サクラのようにサイト側のためにそうしているのではありません。
単なる利用している男性への意地悪ですね。

また、こんなタイプもいます。まずすぐに会おうと言ってきます。
結構甘い言葉や刺激的な約束をして待ち合わせます。もちろん、
そこに行って相手の男性の鼻の下を伸ばしている姿を、
ほくそ笑んで見るのが楽しみというネカマもいます。

このようなネカマが結構いるので、
まずネカマではないかということも考えて相手をちょっと観察してみましょう。